【女性無料】パパ活のやり方・はじめ方3種類を解説!【完全ガイド】

パパ活をやってみたいけどやり方がよくわからない・・・

パパ活にはどんな方法があるのか知りたい

これからパパ活を始めたい方必見です!

この記事ではパパ活で主流のやり方を3種類解説していきます。

パパ活はやり方によって出会える人の質やお手当の相場などがそれぞれ違ってきます。

今回は3種類のやり方について、それぞれの特徴や具体的なやり方、またオススメの方法などについて詳しく解説していきます

この記事を読めばパパ活のはじめ方がわかります!

この記事でわかること
  • パパ活の3種類の方法が完全にわかる
  • それぞれのメリット・デメリットが知れる
  • オススメの方法がわかる
  • 失敗しないためのポイントがわかる
  • あなたの人生が豊かになる

パパ活について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

パパ活のやり方・はじめ方にはどんな方法があるの?

パパ活のやり方・はじめ方にはどんな方法があるの?

パパ活とはお金に余裕のある男性に対しデート等の楽しい時間を提供する対価として女性が金銭を受け取る行為。また、デート等の見返りとして女性に金銭(お手当)を渡す男性(パパ)を探す活動のことを言います。

パパ活をするための方法として現在は以下の3つが主流です。

パパ活をする方法
  • SNS等で探す
  • パパ活アプリ(サイト)で探す
  • 交際クラブに登録する

この記事ではパパ活のやり方による違いを解説し、それぞれのメリット・デメリット、具体的な始め方について解説していきます。

【パパ活のやり方・はじめ方】パパ活の方法による違いについて

パパ活のやり方による違いについて

パパ活では交際クラブ(デートクラブ)で出会うのか、パパ活アプリを使うのか、SNSで探すのかといったように、パパ活をやる方法によって大きな違いがあります

パパ活の方法による違い
  • 出会える男性(女性)の質が変わる
  • 貰えるお手当の相場が違う
  • 出会うための方法が異なる
  • 安全度・安心度が違う

パパ活のやり方による違い①出会える男性の質

パパ活の方法による出会える男性の違い
リッチパパ一般人残念パパ
交際クラブ多いほぼいないいない
パパ活アプリ普通多い少ない
SNSほぼいない多い普通

交際クラブは入会時に男性も面談があり、入会している男性は高収入で社会的地位の高い方が多いです。

パパ活アプリも高属性の方もいますが、基本的には交際クラブよりは少し劣りますが、年収が高い男性が多いです

SNSは特に審査もなく誰でもパパ活することができるため、ピンからキリまでいます。なかには質の悪い男性やお金の無い男性もちらほら・・・

パパ活のやり方による違い②お手当相場の違い

パパ活の方法によるお手当相場の違い
顔合わせ食事デート大人の関係アリ
交際クラブ1万円〜1〜3万円3〜10万円
パパ活アプリ3千〜1万円1〜2万円1.5〜5万円
SNS無し〜1万円5千〜1万円1〜3万円

上記はあくまでもお手当の相場であり、人によってはお手当がもっと高かったり逆に安い場合があります。

お手当の相場が最も高いのは交際クラブです。交際クラブの場合はお手当の相場が決まっており、クラブスタッフから男性へ説明があり、それに承諾している男性がほとんどのため、お手当でトラブルになることはほぼありません。また、高級交際クラブなどでは顔合わせが無くいきなりデートといったケースが多いです。

パパ活アプリSNSお手当については自分で提示するか相手と交渉する必要があります

相手によっては値切ってきたり、トラブルに発展することもありますが、パパ活アプリであれば通報機能があるためSNSよりかはお手当のトラブルは少ないです。

お手当相場についての詳細は下記の記事をご覧ください

パパ活のやり方による違い③出会うための方法が違う

交際クラブは女性は入会後は男性から選ばれるのを待つのみで自分から男性を選んでアプローチするということはありません。初回時はクラブスタッフが全て仲介して日程調整等を行ってくれるため、基本的に交渉等はする必要がありません。

パパ活アプリSNSは男性から選ばれるだけでなく、自分から男性を探してアプローチすることができます。自分で相手を選ぶことができるというメリットがありますが、相手との日程調整や交渉を全て自分でやらなければいけません

パパ活のやり方による違い④安全度・安心度が違う

パパ活は素敵な出会いがある一方でトラブルや危険性もあります

お手当を貰えずに逃げられたり、当日ドタキャンされたりといったことがあります。こちらの記事で詳しく解説していますのでよかったらどうぞ。

パパ活の方法によってトラブルの多さが異なります。

交際クラブは入会時に男性も面談が必要であり、トラブルを起こした男性は退会させられてしまいます。また、初回時のやり取りは全てクラブスタッフが仲介してくれるためトラブルは非常に少ないです

パパ活アプリは登録時に身分証明があり、トラブルを起こした人は退会させられるため、トラブルを起こす人は比較的少ないです。ただし、やり取りや交渉を相手と直接しないといけないため、お手当等に関する金銭トラブルは少なからずあるようです。

最もトラブルが多いのがSNSでのパパ活です。SNSは身分証明等が無くアカウントも何度でも作り直しができ罰則等が無いこともあり、金銭トラブル以外にも食い逃げやヤリ逃げといった被害に遭う女性も多いです。

パパ活のやり方・はじめ方①SNSで探す

パパ活のやり方・はじめ方①SNSで探す

TwitterやインスタなどのSNSを使ってパパ活をする方法です。

SNSでのパパ活は身分証明等が一切無く、誰でも簡単に始められるため男女ともに人数は多いです。

SNSのメリット

メリット
  • 誰でもすぐに始められる
  • 自分の空いた時間に発信できる

SNSのメリットは年齢確認等の身分証明もなく誰でも簡単に始められるといったことが挙げられます。ただし、誰でも簡単に始められるというのはメリットのようで実は大きなデメリットにも繋がります!

また、リアルタイムで発信できるので自分の空いた時間にすぐ発信できるといったことも挙げられます。

SNSのデメリット

デメリット
  • どんな人が来るかわからない
  • 写真とは別人が来たりする
  • 出会える人の質が低い
  • トラブルが多くリスクが高い
  • トラブルがあっても自己責任
  • アカウント凍結しやすい

SNSのデメリットは上記にも書きましたが、誰でも簡単に始められてしまうため男女共にどんな人かわからないということが挙げられます。

そのため、「写真と全く違う人が来た」といったことや「非常に態度の悪い女性(男性)が来た」といったことが当たり前のように起こっています

そのため、SNSで出会える人の質は3つの方法のうちで最も低く、金銭トラブルやストーカー問題など様々なトラブルが起こっており非常にリスクが高いうえにトラブルが起こっても全て自己責任となることが多いです。

また、現在Twitterではパパ活アカウントは凍結されてしまうことが多く、プロフ欄などに書く文章は気をつけなければすぐに消されてしまいます。

SNSでのパパ活は正直メリットよりもデメリットの方が大きいためオススメはしません

SNSでのパパ活のはじめ方

SNSでのパパ活のはじめ方
  1. パパ活用アカウントを作成する
  2. プロフィールを充実させる
  3. パパ活男性にDMを送ったりツイートして募集をする
  4. 相手とDMでやり取りをして実際に会う

SNSでパパ活をやる場合はパパ活用のアカウントを新しく作って行うことが一般的です。

プロフィール等にパパ活をしていることがわかるように記載したり、ツイートやDMでパパを募集します。

パパ活男性のアカウントをフォローするなどしてフォロワーを増やすことで、多くの男性に見られる機会が増え、パパを探しやすくなります。

Twitter例

Twitterやインスタでは文字数制限があるため、条件を書いたメモを画像にして上記のように貼り付けていたりします。

Twitterやインスタでは「パパ活」というハッシュタグを使うとアカウント凍結させられる恐れがあるため、「P活」「PJ」といった隠語が使われることが多いです。

パパ活のやり方・はじめ方②パパ活アプリ(サイト)で探す

パパ活のやり方・はじめ方②パパ活アプリ(サイト)で探す

現在、パパ活をしている人で最も人口が多いのがこのパパ活アプリ(サイト)を使ったパパ活です。

もともとは出会い系サイトのノンアダルトカテゴリなどでパパを探すのが一般的でしたが、パパ活需要が増えるにつれてパパ活専用アプリサイトというものが登場しました。

誰でも始められるSNSと違い、パパ活アプリ(サイト)は身分証明(年齢確認)をしないと使えないものが多いため、SNSより安全に出会うことができます

パパ活アプリ(サイト)は一般的な出会い系アプリ同様に女性側からも男性にアプローチすることが可能です。他にもデートスケジュール機能など使いやすい機能が豊富なところもあります。

パパ活アプリ(サイト)のメリット

メリット
  • 相手を探しやすい
  • 女性側からアプローチができる
  • 機能が豊富で使いやすい
  • 身分証明しているため安心
  • SNSよりもトラブルは少ない
  • 高収入の男性が多い

パパ活アプリはパパ活に特化しているため、SNSよりもパパを探しやすく、より自分の目的にあった相手を探すことができます

また、男女共にSNSよりも出会える人の質の高く、特に男性は高収入の方が多いです。

パパ活アプリ(サイト)は登録する時に身分証明(年齢確認)が必要であり、SNSよりも安心して出会うことができます。男性が収入証明をしているサイトもあり金持ちパパを見分けやすいです。

そしてドタキャン等のトラブルがあった場合はサイトで報告することができ、事実確認のうえ相手は処分されるため、SNSよりはトラブルが少ないです。

パパ活アプリ(サイト)のデメリット

デメリット
  • 出会える人の質はピンキリ
  • 出会ってからのトラブルもある
  • 競争率は高め

SNSよりも質の高い人に会いやすいと言いましたが、それでもやはり出会える人はピンキリでアプリやサイトによっては出会える人の質が低く、出会ってからのトラブルが一定数あります

例えば、「実際にあったら貧乏パパでお金を払って貰えなかった」といったものや「会ってる時の態度が悪すぎて全然楽しめなかった」という意見もちらほら見かけます。

パパ活アプリ(サイト)のなかには悪質なものもあり、実際に出会えなかったりすることもあるようなので、アプリ選びが非常に重要になりますです。

また、パパ活アプリを使っているパパ活女子は非常に多いため、競争率は他の2つよりも高めです。狙っていたパパを他の女性に取られた・・・といったこともよくある話です。

パパ活アプリでのパパ活のはじめ方

パパ活アプリのはじめ方
  1. どのアプリ(サイト)を使うか選定する
  2. アプリの場合はインストール
  3. 会員登録をする
  4. プロフィールを充実させる
  5. 募集掲示板に書いたり、メッセージ等で募集する
  6. 相手とやり取りをして実際に会う

一番最初にやることはどのアプリ(サイト)を使うか選定することです。基本的に女性はどこも登録無料ですので、いくつかのアプリやサイトを並行して行うのも良いでしょう

アプリ(サイト)が決まったら、インストールして会員登録をします。次にプロフィールを充実させて、募集掲示板に書いたり、気になる男性(女性)にメッセージを送って募集をします。

メッセージでやり取りをして良いなと思ったら次は顔合わせです。パパ活アプリ(サイト)の場合、最初は顔合わせをすることが多く、実際に会ってパパ活の条件等を相手と話し合うといった流れになります。

オススメのパパ活アプリ

おすすめのパパ活アプリについては下記記事で詳しく解説しています。

選ぶポイントなども解説しているので、パパ活アプリで失敗したくない方はどうぞ。

パパ活のやり方・はじめ方③交際クラブ(デートクラブ)に登録

パパ活のやり方・はじめ方③交際クラブに登録

パパ活は聞いたことあるけど交際クラブ(デートクラブ)という言葉を初めて聞く方もいるのではないでしょうか?

交際クラブとは男女の出会いを仲介してくれる完全会員制の社交クラブです。男性と女性のデートをセッティングし、その対価としてセッティング料を受け取る形態の業態で、デートクラブとも呼ばれています。

交際クラブは入会時に男性も女性も入会審査があり、身元や収入がしっかりとした人しか入会することができません。また、男性は決して安くない入会金を払って入会しており、経済的に余裕のある方が多いです。そのため交際クラブは出会える人の質は非常に高いです。

特に高級交際クラブでは男性は経営者や会社役員、資産家など、女性だとモデルや女優など芸能関係女性といったように普段会えないような人達と出会うことができます

交際クラブでは男性会員が女性会員のリストから会いたい人を選び、クラブスタッフを介して会う段取りを行います。女性は基本的に男性からのオファーを待つのみとなります。

また、男性と新規で会う時は全てクラブスタッフが段取り等を仲介するため、相手と直接やるやり取りをする必要が無いですし、そのことでトラブルが生じるといったリスクがほとんどありません

交際クラブのメリット

メリット
  • 出会える人の質が高い
  • 金持ちパパが多い
  • お手当相場の単価が高い
  • 登録しているだけでオファーが来る
  • トラブルが少なく安全に会える
  • 身バレリスクが少ない

交際クラブのメリットはなんと言っても出会える人の質が高いことが挙げられます。男女ともに厳選な入会審査があるため、身元もしっかりとしているので男女共に安心して出会うことができます。

また、何かトラブル等があればクラブスタッフが仲介に入ってくれて、問題を起こした人は厳罰処分されるので、SNSやパパ活アプリと違いトラブルは非常に少ないです。

また、交際クラブは女性が受け取るお手当についても相場が高く、他のパパ活よりも稼げます

女性は入会後、スタッフと相談しながらプロフィールの作成をしたあとは基本的に男性からのオファーを待つだけなので、何個ものアプリを駆使して多くの男性に自分からアプローチするといった必要が無いためラクというのも魅力です。

交際クラブは会員男性にしかプロフィールが公開されないため、SNSやアプリと比べて身バレリスクは非常に少ないのもメリットの一つです。

交際クラブのデメリット

デメリット
  • 都市部にしか無い
  • 男性会員は他と比べると少ない
  • 自分から男性にアプローチできない
  • 女性も入会審査で落ちることがある

交際クラブは東京や大阪、福岡等の都市部に集中しており地方には無いことがデメリットとして挙げられます。地方に住む男性は出張などで都市部に出てきた時に交際クラブを利用する方は多いのですが、女性はオファーが来ると都市部へと足を運ばないと行けないため面倒です。

また、男性も入会審査があることは大きなメリットではありますが、その分SNSやパパ活アプリに比べて男性会員の数は少ないといったデメリットもあります。ただし、お金持ち男性のなかには日常的に利用していろんな女性と会っている方も多いのと、出会える人の質が高いため失敗が無いといった点では男性会員数が少なくても良い出会いに繋がることは多いのかもしれません。

交際クラブはSNSやアプリと違い、自分から男性にアプローチすることができません。ラクではあるのですが、選ばれないと出会うことができないといったデメリットもあります。自分からガンガンアプローチをして出会いたいという方はパパ活アプリの方が向いているかもしれません

交際クラブは女性の入会審査も厳選に行われており、女性でも必ずしも入会できるとは限りません。特に高級交際クラブなどは審査も厳しいため落ちることはよくあります。

基本的に男性も女性も入会審査自体は無料で行えるため、落とされるかもと思って何も行動しないよりは、まずは面談してみて受かったらラッキーくらいの気持ちで交際クラブの面談をしてみるのが良いでしょう。臆病になって行動しないよりは、行動してみることが大事です!

交際クラブでのパパ活のはじめ方

交際クラブのはじめ方
  1. どのクラブで登録するか選定する
  2. 入会申し込みフォームを送る
  3. クラブから連絡が入り面談日程調整を行う
  4. 入会面談を行う
  5. プロフィールの作成を行う
  6. 男性からのオファーがあるとクラブスタッフから連絡が入るので調整を行う
  7. 実際に会う

交際クラブを始める時はまずはどこのクラブで登録するかを選定します。面談も登録も女性であれば無料です

多くの交際クラブはサイトから入会申込フォームを送ると数日内にスタッフから連絡が入ります。そこで面談の場所や日時の調整を行い、入会面談を行います。最近ではオンライン面談も可能なところもあり、その場合zoomやLINE等のビデオ通話で面談することができます

無事に面談が終わり入会できたら、スタッフと相談してプロフィールの作成を行います。

高級交際クラブ等ではプロフィール用写真をプロに撮ってもらう場合があり、費用は全てクラブ側が出してくれるところがほとんどです。

登録が終われば後は男性からのオファーが入るのを待つだけです。

男性からオファーが入るとクラブスタッフから連絡が入り、会うかどうかを決めて会う場合は日程調整を行います。

高級交際クラブでは初顔合わせの時はクラブスタッフが同席してくれることも多く、安心して男性と会うことができます。

初心者にオススメの交際クラブ

おすすめの交際クラブについては下記記事で詳しく解説しています。

ランキング上位10位までの交際クラブであれば、評判も良く、信頼できるクラブですので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

【パパ活のやり方・はじめ方】結局はどの方法がおすすめ?

パパ活をやるならどの方法がおすすめ?

パパ活の方法について3つ紹介してきましたが、初心者がパパ活をやるのであればまずは交際クラブがオススメです!

お手当が高いこともそうですが、何より出会える人の質が高くトラブルが最も少なく安全だからです。女性は登録無料なのでまずは登録だけしてみるのもアリだと思います。

次にオススメなのがパパ活アプリです。ユーザー数も多く女性側からも気になった男性にアプローチできるため好みの男性を探しやすく、また出会えるための機能も豊富なので出会いやすいです。

女性は誰でも無料で登録できるので、まずは試しに登録してみてどんな感じかを知るのも良いでしょう。

出会える人の質が低く、トラブルや危険が多いためSNS等でのパパ活はオススメしません。SNSは誰でも参加できて気軽にできるためSNSでパパ活を始める人が多いですが、交際クラブやパパ活アプリの方が良い出会いは期待できますよ

パパ活で失敗しないためのポイント

パパ活で失敗しないためのポイント
  • SNSでのパパ活をしないこと
  • 複数を掛け持ちすること
  • 一歩踏み出すこと

ずばり!上記の3つがパパ活で失敗しないためのポイントです。

失敗しないためにはリスクの高いSNSでのパパ活はやめましょう。それだけで失敗しない確率はグンと上がります。

次に、交際クラブやアプリは複数掛け持ちして出会える確率を増やしましょう。交際クラブやパパ活アプリでは、男性は高い入会金や月額課金を払っているため、男性が複数掛け持ちをしているということは珍しいです。そのため、交際クラブやアプリごとに出会える男性が異なります

複数掛け持ちすることで出会える男性の数を増やし、より良いパパに出会える確率を上げることで失敗する確率が減ります

最後に重要なのが「一歩踏み出すこと」です。

  • 興味はあるけど面談とか面倒だし入会審査で落とされたら嫌だなぁ
  • 登録とか面倒だなぁ

と考えてまだ何もできていないあなた!もったいないですよ!

パパ活では若さは武器になります。そしてパパ活は若いうちにしかできないのです。

悩んでいる間に時間はどんどんと過ぎてしまい、結局人生何も変わらないまま年を取ってしまいます。

女性であれば交際クラブもパパ活アプリも無料で登録することができるのですから、一度試しにやってみて自分には合わないなと思えばやめれば良いだけです。失敗を恐れて何も行動しないことこそが何よりもの失敗です。

パパ活のやり方・はじめ方まとめ

パパ活のやり方・はじめ方まとめ

今回はパパ活の方法について3種類解説をしました。

この記事では下記のポイントを解説しました(※クリックでジャンプ)

パパ活で人生を豊かにするために

素晴らしい出会いを楽しむために

パパ活に興味のある男性も女性も参考にしていただけたらと思います。