【完全ガイド】パパ活とは何?これを読めばパパ活で失敗しません!

最近SNSやネットで良く見かける「パパ活」という言葉をご存知ですか?

名前は聞いたことあるけど詳しくは知らないという方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために今回はパパ活について詳しく解説していきます。パパ活で失敗したくない!という方はぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

この記事のポイント
  • パパ活について正しく知れる
  • メリットとデメリットがわかる
  • パパ活のやり方がわかる
  • 失敗しないためのポイントがわかる

パパ活とは何?

パパ活とは何?

パパ活」という単語は耳にしたことはあるけど、意味までは詳しく知らないという方も多いかと思います。そんな方のためにまずは定義から見てみましょう。

パパ活とは、経済的に余裕のある男性と一緒の時間を過ごし対価として金銭を得る活動のこと。経済的な援助をしてくれるパパのような存在のパトロンを探す活動という意味で、2014年にSNSを発端に語感の良さからパパ活という単語が広まった経緯がある。

Weblio辞書 – パパ活とは

わかりやすく言うと、パパ活とはお金に余裕のある男性に対しデート等の楽しい時間を提供する対価として女性が金銭を受け取る行為です

世の中の男性の多くは、若い女性や美しい女性と食事に行ったりデートをしたり、時にはオトナの関係になったりして楽しみたい!という欲望を抱えています。

そうした男性の欲望を叶えてあげる代わりに女性はお金を貰うということですね。

パパ活と愛人は違うの?

上記の説明を聞くと「それって愛人じゃないの?」と思われる方もいるかも知れません。正確な定義はありませんが、愛人とパパ活は似ているようで少し違います。

愛人特定の男性に対して金銭を受け取り長期間お付き合いするのに対し、パパ活不特定多数の相手会った時だけデート等をする関係といった感じです。

もちろんパパ活でも長期間定期的に会う関係もありますが、その場合は愛人と言っても良いかも知れません。

また、愛人だとほとんどの場合オトナの関係(エッチ)ありでの付き合いですが、パパ活の場合は必ずしも大人の関係があるとは限らず食事に付き合うだけの関係もあります

パパ活と愛人の違い
パパ活愛人
お付き合いの数不特定多数特定の男性
期間短期間(都度)長期間(継続的)
オトナの関係無い場合もある有り

パパ活の起源

元々「パパ活」という言葉の起源は2014年頃に流行した「港区女子」にさかのぼります。

六本木、西麻布など地価が高く港区に富裕層の男性が集まり、彼らの飲み会に参加することで生計を立てる「港区女子」が注目を浴びました。

港区女子の中には数千万円のアパートを購入してもらったり、ブランドバッグに埋もれるといった非現実的な暮らしぶりをSNSなどで発信し、そのようなキラキラした生活にあこがれを持った女性が富裕層の男性との出会いを求めて港区に集まりました

その出会いをサポートしようとした交際クラブ「ユニバース倶楽部」が港区女子のそういった活動をマイルドに言い換えて「パパ活」という言葉を生み流行らせました。

最近では隠語的にSNSなどではP活PJ(※パパ活女子)と書くこともあります。

ドラマになってパパ活がブームに

2017年6月に『パパ活』というドラマが放送されました。

ヒロインがパパ活を始めた理由は生活費を稼ぐためであり、その背景にある「貧困女子」という現代の社会問題や、ヒロインの抱える心の闇を描いた内容が共感を得て話題になり「パパ活」というワードが世間に一気に広まりました。

パパ活をやっている人はこんなにいます!

パパ活をやっている人はこんなにいます!

パパ活はどれくらいの人がやっているのでしょうか?正確な数字についてはわかりませんが面白い調査結果があります。

大手情報サイトが全国の20〜30代の女性351名を対象にアンケートを実施したところ、なんと全体の12%弱が「現在パパ活をしている」と回答しました(参考:ニュースサイトしらべぇ

2020年時点の20〜30代の女性の数は約1284万人なので、単純に計算すると約150万人もの女性がパパ活をしているということになりますね!

もちろん、アンケート数も少ないしパパ活は都市部に集中しているため、正確な数値では無いかも知れませんが、これだけ多くの人がパパ活をしていて一般的になっているというのはわかっていただけたのではないでしょうか?

パパ活ってどんな人がやってるの?

パパ活ってどんな人がやってるの?

これからパパ活をやってみたいと思っている人は、実際にどんな人達がパパ活をやっているのか気になりますよね?

どうせ特殊な人達だけがやってるんでしょう?と思われる方もいるかもしれませんがそんなことはありません!普通の人達も多いのです!

パパ活をやっている女性ってどういう人?

パパ活は何も特別な女性だけがやっているわけではありません。

大手交際クラブ「ユニバース」大手パパ活サイト「Sugar Daddy」で女性会員のデータが公表されており、それらのデータをまとめたので見てみましょう。

パパ活女性の年齢
パパ活女性の職業
  • 大学生
  • 看護師
  • OL
  • 美容関係
  • ナイトワーク系
  • モデル・女優
  • フリーター・主婦
  • 無職

パパ活をしている女性の約7割が20代女性で、約3割が30代以上という結果でした。

職業も非常に幅広くいろいろな女性がパパ活をしているのがわかります。

なかでも都内ではアルバイト感覚でパパ活をやっている女子大生は非常に多いです。他にもキャバクラ嬢や風俗嬢が副業感覚で始めることが多いです。

これを見ると、パパ活は特別な人だけがやっているわけでなく、非常に幅広い年齢や職業の女性がやっていることがわかりますね。

ポイント!
  • 約7割が20代、約3割が30代以上
  • 様々な職業の女性がパパ活をしている
  • いろんな女性がパパ活をしている

パパ活をやっている男性ってどういう人?

男性についてはパパ活をする方法によって属性が大きく異なります

パパ活をする方法については詳しく後述しますが、完全会員制である交際クラブ(デートクラブ)パパ活アプリSNS(Twiterやインスタ)かで異なります。

パパ活の方法による出会える男性の違い
リッチパパ一般人残念パパ
交際クラブ多いほぼいないいない
パパ活アプリ普通多い少ない
SNSほぼいない多い普通

交際クラブは入会時に男性も面談があり、入会している男性は高収入で社会的地位の高い方が多いです。パパ活アプリも高属性の方もいますが、基本的には交際クラブよりは少し劣り少し年収が高い一般男性もいますSNSは特に審査もなく誰でもパパ活することができるため、ピンからキリまでいます。なかには質の悪い男性やお金の無い男性もちらほら・・・

また年齢については30代〜60代と幅広く、未婚者だけでなく既婚者もいます。

ポイント!
  • パパ活の方法によって男性の質は異なる
  • 交際クラブは高収入の男性が多い
  • 年齢は30代〜60代まで幅広い
  • 未婚者も既婚者もいる

パパ活をやる理由は?

パパ活をやる理由は?

今非常に人気のパパ活ですが、どんな理由でパパ活を始めるのか気になりますよね?

当然男性と女性とでは異なりますのでそれぞれの理由を見てみましょう。

男性がパパ活をやる理由

男性がパパ活をやる理由
  • 若くて綺麗な女性とデートを楽しみたい
  • ハイクラスな女性と知り合いたい
  • 恋人や愛人を探している
  • 女性に癒やされたい
  • 割り切っていろんな女性と遊びたい

男性がパパ活をやる1番の理由はやはり「若くて綺麗な女性とデートを楽しみたい」です。

男性は何歳になっても綺麗な女性と共に楽しい時間を過ごすことに喜びを感じます。特に普段の生活ではなかなか出会えないような芸能系女性やハイクラスな女性にも出会うことができる交際クラブは人気です

他にも日々の忙しい仕事での疲れを癒やされたいであったり、お金の関係で割り切っていろいろな女性と遊びたい!という理由でパパ活をする男性も非常に多いようです。

女性がパパ活をやる理由

女性がパパ活をやる理由
  • 効率よくお金を稼ぎたい
  • 金持ち男性と出会いたい
  • 普段経験できない体験をしたい
  • 若いうちにしかできないことをしたい
  • お姫様扱いされたい
  • リッチな世界に憧れて

女性がパパ活をやる理由として1番多いのはやはり「効率よくお金を稼ぎたい」です。特に学生などはアルバイトよりも稼げるという理由で始める女性が多いです。

また、他にも「金持ち男性と出会いたい」「リッチな世界を体験してみたい」といった憧れから始めたり、「若いうちにしかできないことをしたい」といったように興味から始める方も多いです。

他にも自分の夢のために経営者や金持ちの人脈が欲しいという理由でパパ活をしている女性もいるようで、将来のための人脈形成にも役立つといった意見もあります。

男性と違い、女性はいろんな理由でパパ活をやっているのが特徴的です。

パパ活ってどれくらい稼げるの?

パパ活ってどれくらい稼げるの?

実際にパパ活ってどれくらい稼げるの?

これからパパ活を始めたい女性は気になりますよね。パパ活で貰えるお手当相場について簡単に見てみましょう。

もちろん地域によっても差はありますし、出会う男性の質や女性の見た目や年齢等によっても金額は変わってきますし、後述するパパ活をやる方法によっても相場が変わってきます。お手当の単価が最も高いのが交際クラブで、次にパパ活アプリ、SNSといった感じです。

都内のパパ活アプリでの平均相場は、初めて顔を合わす「初回顔合わせ」は3千〜1万円ほど、食事デートは1〜3万円大人の関係になる場合は1.5〜8万円ほどが相場です。

パパ活のお手当相場については詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

パパ活のメリット

パパ活のメリット

ここではパパ活女性にフォーカスを当ててパパ活のメリットについて見ていきましょう。

パパ活にはこんなメリットがあります

パパ活のメリット
  • 効率よくお金が稼げる
  • 普段会えないような男性とも知り合える
  • 普段できないようなことが経験できる
  • 成功者から色々学べる
  • 人生を変えられる

効率よくお金が稼げる

パパ活の一番のメリットは普通のアルバイトや副業よりも効率よくお金を稼ぐことができることです

パパ活は稼げるからやっているという女性は非常に多いです。実際に副業として始めたけど、パパ活での収入のほうが普段働いている給与よりも多いという方はたくさんいます。

特に高級交際クラブなどでは月に100万円以上稼ぐ人も大勢いるとか。

普段会えないような男性とも知り合える

パパ活をやっている男性は経済的に余裕のある方が多く、特に経営者や医者・会社役員などお金持ちで社会的地位も高く成功している方が多いです。

普通の生活ではなかなか出会えないような男性と知り合えて、普段できないような経験ができるというのもパパ活の大きな魅力です。

普段できないようなことが経験できる

パパ活ではお金持ちの男性が多く、普段自分では行けないような高級店や金持ちの世界を知ることができるでしょう

お金持ちの世界を知れるというのはパパ活の醍醐味だと思います。

成功者から色々学べる

パパ活では社会的に成功されている方や経営者が多く、あなたにとって良いアドバイスや影響を与えてくれます

結果を出している人から学べる機会ってそうそう無いのでパパ活を通じて自分自身の成長につなげようと頑張るのも良いことだと思います。

人生を変えられる

お金を稼ぐことで、貧困に悩んでいる方や困っている方は人生を変えることができるかもしれません。

他にも、いろいろな経験や成功者からのアドバイスを通じて、あなたにとって人生を変えるキッカケになることもあります。

私の個人的な意見ではありますが、せっかくパパ活をするのであれば、お金だけでなく自分を良くするという目標を持つのが良いと考えています

パパ活のデメリット

パパ活のデメリット

パパ活をするにあたってメリットだけでなく、きちんとデメリットも知っておくことが大切です。パパ活のデメリットはこちらになります。

デメリット
  • 質の悪いパパもいる
  • ストーカー化による被害
  • 犯罪やトラブルに巻き込まれるリスク
  • 身バレした時に困る
  • 金銭感覚が狂う
  • 若いうちしかできない

質の悪いパパもいる

パパ活は残念ながらすべての男性が良いパパとは限りません

女性に対して粗暴な男性もいれば、「お金さえ払えば何でもいいんでしょ?」と勘違いしている残念な男性もいます。

こうした男性と出会うと心が傷付くこともあるでしょう。

質の良い男性と出会うためには交際クラブを断然おすすめします

ストーカー化による被害

これは男性だけでなく女性にもあることですが、パパ活では相手のことを本気で好きになってしまう方もいます

なかにはストーカー化する人もいて、パパ活での事件の多くはこうした恋愛のいざこざによる事件が多いのも事実です。

ストーカー被害に遭わないためにも、相手に喜んでもらおうと思わせぶりな態度ばかり取るのはやめて、相手との距離感には気をつけるようにしましょう

犯罪やトラブルに巻き込まれるリスク

パパ活では、ヤリ逃げされたり、盗難被害に会ったり、盗撮されてネットに晒されたりと悪質なトラブルに巻き込まれることもあります

特にSNSでのパパ活ではこうした被害が多数報告されています

パパ活でのトラブルに関してはこちらの記事で詳しく解説していますので気になる方はぜひ読んでみて下さい。

身バレした時に困る

パパ活をしていることは周りに公にしている人は当然ですが少ないです。みんな家族や職場、友達にも内緒にしている人がほとんどです。

あまりあることではありませんが、SNSで個人情報が晒されてしまったり、なかにはトラブルになってしまい周囲に身バレしてしまったということも起こりえます。

身バレ被害に遭わないためにも、個人情報を相手に教えすぎないなど十分気をつけましょう

金銭感覚が狂う

パパ活は効率よくお金を稼げることはメリットではありますが、人によっては金遣いが荒くなり、パパ活を辞めたあとでも金銭感覚が狂ったままで破産してしまいかねないというデメリットもあります。

これについては、お金を稼ぐ目標や理由を明確にして金銭感覚を失わないことで防げます

若いうちしかできない

女性には酷かもしれませんが、パパ活では女性は年齢の問題があります。

パパ活では若い女性が有利であり、30代になってくると需要は減ってきてしまいます。もちろん全ての人がそういうわけではありませんが、事実としてパパ活では40代以上の女性は高属性の男性に出会うのが非常に難しいというのが実態です。

パパ活ってどうやるの?

パパ活ってどうやるの?

ここまで読んでいただき、パパ活に興味が出てきたから始めたい!という方のために簡単にパパ活のやり方について解説します。

詳しく知りたいという方はこちらの記事をどうぞ

パパ活をするにはなんといってもパパと出会わなければいけません。

パパと出会うための方法は主に3つあります。

パパ活をやる方法
  • 交際クラブに登録する
  • パパ活アプリで探す
  • SNS等で募集する

女性はどの方法も完全に無料で登録できるため、興味がある方はまずは登録してみていろいろ経験してみるのが良いでしょう

男性は交際クラブでは入会金、パパ活アプリでは月額課金などがあるため、まずは自分に合ってそうなものを選んで試しに入ってみるというのが良いでしょう

ここでは簡単にやり方と特徴について解説をしていきます。

交際クラブに登録する

交際クラブという言葉は聞き慣れない方もいるかもしれませんが、パパ活をやる上で女性に最もオススメしている方法になります。

交際クラブは男女の出会いを仲介する完全会員制の社交クラブです。入会するためには男性も女性も入会審査があり、男性であれば経済力や人柄がしっかりしているか。女性であれば年齢や見た目、人柄などが審査されます。交際クラブは男女ともに入会審査があるため、出会える人の質は非常に高く、トラブル等もほとんどなく安全です

交際クラブに登録するには入会フォームを送り日時を調整してスタッフと面談といった流れになります。

交際クラブの特徴として、女性は登録した後は男性から選ばれるのを待つだけになります。他のパパ活のように自分から何かアクションをしなくても良いので楽といった反面、男性から選ばれないとパパと出会えないというデメリットがあります。

交際クラブのメリット
  • 出会える男性の質が非常に高い
  • お手当の単価が高い
  • トラブルが無く安全
  • 登録すれば後は待つだけでラク
  • 撮影費を払ってくれるクラブもある
交際クラブのデメリット
  • 入会審査で落ちることがある
  • 選ばれないとパパに出会えない

交際クラブについては下記の記事をどうぞ

パパ活アプリ(サイト)で探す

パパ活に特化した出会い系アプリ(サイト)でパパ活をする方法です。交際クラブの次にオススメの方法になります。パパ活アプリは通常の出会い系と異なり、パパ活を目的としている男性の登録が多いため、パパ活をするのに向いています。

パパ活アプリは登録時に身分証明書の提示が必要のため、何かトラブルを起こすと退会処分にさせられてしまうためトラブルを起こす人ドタキャンするはSNSよりも少ないです。

また、アプリ(サイト)によっては男性が収入証明をできる機能があり、女性側は安心してパパを選ぶことができます

パパ活アプリは一般的な出会い系アプリと同じように、アプリをインストールして会員登録を行い、女性からもアプローチすることが可能です。

パパ活アプリのメリット
  • パパ活目的の男性が多いためパパを見つけやすい
  • SNSよりトラブルやドタキャンが少ない
  • 収入証明機能で安心してパパを選べる
  • 女性側からアプローチすることが可能
  • 女性は完全無料で簡単にできる
パパ活アプリのデメリット
  • 交際クラブと比較すると男性の質は落ちる
  • なかには残念なパパもいる
  • 自分で男性と交渉してやり取りする必要がある

SNSで探す

TwitterやインスタなどのSNSを使ってパパを探す方法です。

パパ活専用のアカウントを作成してプロフィールやツイートで募集文を書いたり、パパ活男性にDMを送って交渉してやる方法が多いです。

SNSは誰でも気軽に始めやすい反面、相手の素性がわからずトラブルが非常に多いです。また、出会える男性の質も交際クラブやパパ活アプリより劣ります

SNSは不特定多数の方が閲覧可能なため、身バレリスクやネットに晒されるリスクもあり、当サイトではSNSでのパパ活は推奨しておりません

SNSのメリット
  • 誰でも簡単に始められる
  • 女性側からアプローチできる
  • 他のパパ活女子と絡める
SNSのデメリット
  • 非常にトラブルが多い
  • 相手の素性がわからず危険
  • 出会える男性の質は他よりも劣る
  • 不特定多数の人に見られるため身バレやネットに晒されるリスクがある
  • 冷やかしやドタキャンも多い
  • お手当相場は安い

パパ活で失敗しないために

パパ活で失敗しないために

素敵な男性と出会い素晴らしいパパ活生活を送るためにも失敗は避けて通りたいですよね。

パパ活で失敗をしないためにも以下のポイントに注意しましょう

パパ活で失敗しないために
  • 交際クラブ→パパ活アプリの順で始める
  • いくつかの交際クラブやアプリを併用する
  • SNSではパパ活をやらない
  • デメリットやトラブルを知る
  • 違和感を感じた男性とは縁を切る
  • プロフィール写真はプロに依頼する

「交際クラブ」→「パパ活アプリ」の順で始める

これからパパ活を始めたい方は最も安全な交際クラブから始めるのが良いでしょう。

ただし、交際クラブは女性でも入会審査に落ちてしまう場合があるので、交際クラブがダメだった場合はパパ活アプリを複数利用するのが良いでしょう。

少しでも安全な方法から始めてることをオススメします!

いくつかの交際クラブやアプリを併用する

交際クラブやパパ活アプリは女性は完全無料ですが、男性は入会金や利用料がかかるため、あまり掛け持ちをしているという男性は少ないです。そのため、交際クラブやアプリごとに出会える男性も変わってきます。

いくつかの交際クラブやアプリを掛け持ち(併用)することで、出会える男性の数も増えますし、当然オファー数も増えてきます。

交際クラブであればこちらのランキングの上位がオススメです。パパ活アプリはこちらのランキングのどれもおすすめですよ。

SNSではパパ活をやらない

先程も述べたとおり、SNSでのパパ活はメリットよりもデメリットの方が多く、リスクが高いです。

初心者の人にこそ交際クラブやパパ活アプリでパパ活することをおすすめします。

デメリットやトラブルを知る

パパ活で失敗しないためには、パパ活の良い面ばかりを見るのではなく、しっかりとデメリットやトラブルについても知ることが大切です。

デメリットやトラブルについては当記事を参考にして頂ければと思います。

違和感を感じた男性とは縁を切る

あなたが男性に違和感を感じり変だと思ったのであればスッパリ縁を切るのが良いでしょう。あなたのその直感は当たっていることが多いです。

パパ活市場には男性はたくさんいます。何かトラブルに遭ってしまってからでは遅いのです!相手がいなくなると困ると考えてズルズル関係を続けるよりも、他のパパを探すことをおすすめします。

プロフィール写真はプロに依頼する

パパ活ではプロフィール写真でオファー数(申込数)が大きく変わります

自撮りではなくプロに撮影して貰うだけで、驚くほど変わります!多少お金を掛けてでもプロに依頼する価値はあるので、試してみてはいかがでしょうか?

パパ活とは?まとめ

今回はパパ活について初心者の方に向けて詳しく解説しました。

ポイント

パパ活とはお金持ちの男性とデートする対価としてお手当を貰う活動のこと

普段なかなか会えないようなリッチな男性と知り合うことができ、お金だけでなく経験や人脈も得ることができることから若い女性に非常に人気である。

パパ活に興味を持って頂いた方は行動あるのみです!

女性は特に若いうちにしかできない貴重な経験です。素敵な男性と出会ってあなたの人生を素晴らしく変えていきませんか?

当ブログではパパ活について様々なコラムを投稿していますので、興味のある方はぜひいろんな記事を見て頂けたら嬉しいです。